忍者ブログ

京都 天然石 カウンセリング

宇治市木幡にて天然石を通じたカウンセリングをしています。数十個ある水晶の原石からピンとくるものを選んでいただき、その水晶を通じて感じるメッセージをもとにカウンセリングを進めていきます。予言や占いのようなものではなく、天然石のように素直で純粋な心に還るためのものです。

「勉強も遊びも大事」本当にそう思ってやれるかどうか。


参考になるかわからないけど、うちの一例として。

長男が中学1年の終わりごろ、環境の変化と、心と身体が急成長する時期で、しばしば登校が困難な時期がありました。

私としては中学生活も何とか楽しく過ごせて良かったな~と安心していた矢先だったので
とても焦りました。
 
スクールカウンセリングにも毎週お世話になったりして、何とか彼の気持ちをサポートしてあげたいと懸命でした。

週に一日、多い時は三日ほど休んでいたころ

朝に体調不良を訴え、しばらく様子をみたあと学校に欠席の連絡をする。

すると、昼ごろには回復してきて

いつも通り、ゲームを始めたりするんです。

それを見て、「元気になったなら、送っていくから、今からでも学校に行ったら?」と声をかけますが、「無理・・・」と返事が返ってきます。

でも、いつもと変わらない様子でゲームをしている姿を見ると、こちらはどうも、そわそわと落ち着かなくなってしまうんです。

で、「このまま不登校になってしまうんじゃないか」など、心配でいっぱいになってきて、

どうして良いかわからなくなってくる。

私も色々悩んで、心配して、励ましたり、叱ったりしながら・・・

そんな日々の中、あるときふと思ったんです。

「勉強も遊びも大事・・・」とか言うけど、私、本当にそう思ってやれてるかな、、、

そう振り返ってみた時、迷うまでもなく「勉強が一番大事」そう思っていることに気づきました。

”” あぁ。これがダメなんだな ””  そう思いました。

それから、フラットな目で彼を見なおしてみると、


”” 今、この子は、急な心と身体と環境の変化に疲れ気味なんだな、今はゆっくりと生きたい時期なんだな。ゲームをしているときは、何も考えずにぼーっとできて、リラックスできているんだな ””

とわかったんです。

そういえば、スクールカウンセラーの先生も同じことを仰っていました。

昔は家でぼーっと過ごす時間があった。
何も考えずに、ぼーっとする時間。
これ、すごく大事なんですよ。
本を読んだり、今だったらゲームをしたり、ひとりでぼーっとしているでしょ?

私は先生に何度も教えてもらっていたけど、それが本当に大切だと思えていなかったんです。


それに気づいてからは

休んで遊んでいても、うるさく言わず(口に出さなくても、心で思っていたら同じ!)
思わず、心配せず!

基本的には気の済むまで、好きなだけさせました。

もうどうせなら楽しもうと、一緒になってゲームをして、気づけば私の方がはまってしまい

「さすがにやりすぎやろ」と息子に叱られるくらいでした^^;


基本、やりたいことを、やりたいだけやらせる。

それは、勉強も遊びも同じ。

子供にとっては本来、どちらも同じなのに

こちらが初めからレッテルを貼っているんです。

だから、子供は勉強が何だかつまらなくなる。

無理強いさせられるから、嫌いになるんだと思います。


そうやってうちのペースで過ごすうちに

だんだんと調子が戻って来て

2年生のクラスでは、担任の先生とクラスのみんなとの出会いに恵まれて、

三学期の通知表には「一年間のうちにクラスの中で誰もが一目置く、最も存在感のある人物に成長しましたね。」

と言われるほどに、学校生活を謳歌するように。

そして、今年は3年生で受験を控えているのですが

最近、なぜか勉強が楽しくて楽しくて仕方がないと、朝早く起きて勉強していたり、合間を見つけては参考書を、マンガや動画を見るときのように、リラックスしながら眺めたりしています。

1年の頃は、宿題も提出物も、「僕は出しません!」と先生に言い切って、全くしなかったのに

今は、放っておいたら、言われてない領域まで調べて、ノートにぎっしりと、色んな色ペンを使って、楽しくてやめられないといった感じで、いつまでも提出物を作成したりしています。

あまりにしつこいので

「いい加減に止めや!!」

と、まるでゲームのやりすぎみたいに、叱るくらいです。


そのとき、”” 勉強を止める親って、面白いな ””  と、自分でも思いましたが、

と同時に、

私もようやく、「勉強と遊び、どっちも大事」と思える親になったんだなと思いました。






カウンセリングをご希望の方は、こちらから。お気軽にお問合わせください。

拍手[2回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
uemura hiroyo
年齢:
42
性別:
女性
誕生日:
1975/10/22

統合失調症 薬なしでの回復

お問い合わせフォーム

カウンセリングをご希望の方は、以下のメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

感想をお寄せください。

カウンセリングを受けて感じたこと、その後の変化など・・以下のメールフォームよりお気軽にお寄せ下さい!ずっと以前に受けて頂いた方でも、もちろん結構です。 皆さまからの声をお待ちしています。

P R