忍者ブログ

京都 天然石 カウンセリング

宇治市木幡にて天然石を通じたカウンセリングをしています。数十個ある水晶の原石からピンとくるものを選んでいただき、その水晶を通じて感じるメッセージをもとにカウンセリングを進めていきます。予言や占いのようなものではなく、天然石のように素直で純粋な心に還るためのものです。

稲福先生の治療会


昨日、大阪にて沖縄の稲福先生の治療会にお邪魔させてもらってきました。

先生はご自分の治療法が一般にもっと広まってほしいと願っておられて、希望者は研修させていただけるとのことで、昨日は半日、先生の側で様々な患者さんの治療を拝見させてもらってきました。

先生の治療を見ていて感じたのは、精神疾患はとにかく、意識がこの世から脱出すれば治るということを再確認しました。
治療では、その脱出した意識の状態を先生が患者さんに体験させることで、ご自分の本当の状態(治癒した、自然な状態)を知ってもらうということ。先生はそのために四六時中、ご自分の意識がこの世にまみれてしまわないように常に注意されているそうです。だから、先生が患者さんの手をとって、「はい、私の左目をじっと見つめなさい」と、ジーっと見つめて、両親に感謝。そして自分の内面を見つめる・・・(詳しくは先生のホームページをご覧になってください)
すると、それはもうすぐに、患者さんも「無」の状態を共感されます。
その瞬間、感動して涙を流す方、それまできょろきょろと視線が定まらず、そわそわしておられた方が、ジッと先生を見つめて、落ち着かれる。幻聴が止まる。思考が止まる・・・。

側にいる私も一緒に「無」の状態に誘われて、先生と患者さんと私とが、みんな一体になっている。
とてもリラックスしているので、基本、ずっと眠たいような意識の状態でした。
先生が、「治療が始まる30分前にはもうこの状態にいないといけないよ。この状態で患者さんに向き合うと、勝手に患者さんは治るんだよ。」

と教えてくださいました。

そして、

「一度この「無」の状態を体験したら二度と忘れないし、そこから必ず治癒に向かうんだよ。」

と教えて下さいました。

私は昨日、本当に目の前で、一瞬にして目の輝きが蘇る患者さんを目の当たりにして感動しました。

自分はまだまだ先生には及びませんが、自分も先生のような素晴らしい治療家になりたいと
あらためて思いました。

先生の治療について、もっと詳しく知りたい方は、ぜひホームページをご覧になってください。

精神疾患の全て、そして認知症や、子供たちの発達障害も、それは目が覚めるように、簡単に治るんだよということが書かれています。

各地でも治療会をされていますので、必要な方々にこの情報が届きますように。




昨日、治療を拝見させていただいた皆様に感謝しています。
ありがとうございました。
皆さまが一日も早くお元氣になられますように。

私も頑張ります。




拍手[2回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
uemura hiroyo
年齢:
42
性別:
女性
誕生日:
1975/10/22

統合失調症 薬なしでの回復

お問い合わせフォーム

カウンセリングをご希望の方は、以下のメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

感想をお寄せください。

カウンセリングを受けて感じたこと、その後の変化など・・以下のメールフォームよりお気軽にお寄せ下さい!ずっと以前に受けて頂いた方でも、もちろん結構です。 皆さまからの声をお待ちしています。

P R