忍者ブログ

京都 天然石 カウンセリング

宇治市木幡にて天然石を通じたカウンセリングをしています。数十個ある水晶の原石からピンとくるものを選んでいただき、その水晶を通じて感じるメッセージをもとにカウンセリングを進めていきます。予言や占いのようなものではなく、天然石のように素直で純粋な心に還るためのものです。

無力感



自分を丸ごと、許していい」を感じてると

ふと、無力感のようなところへ放り出された。

「自分」という「我」が、全て良しとされたとき、もう何もすることが無くなってしまったような心地になった。

これまでは、「我」があることで生きている実感があったんだなと思った。 

全て許されてしまうと、もうどこから生きる活力を見出せばよいのかわからないような感覚になる。平たく言うと「頑張る」必要が無くなってしまったからなんだろう。

もちろんまだ、プチ体験のレベルでしかないんだけど、何だか不思議な感覚だ。

 

私達の正体は、個人とか我を超えたものなのに、

私は生まれてこのかた、ずっとそれを勘違いしてきたんだ。

自分という個人を、何とかしなければならないと、そのことに頭を悩ませ生きてきたのだ。

 

ではある日突然、その勘違いに気付いたとして、

何が変わるのか…?

ここが、私にとっては、何とも味わい深いところなんだけど、

「これまでと何ら変わらぬ日常が、目の前にある」

そこに私は、何とも深い神様の愛を感じるのだ。

そして、その時に気付く。

私が気付こうが気づくまいが、

神様はずっと変わらぬ愛を与えてくれていたんだと。

「あぁ、私はずっと許されていたんだなぁ」と。

私は生まれたときから、(きっともっと原初から)

ただただ愛され、見つめられてきたんだなぁと感じるのです。


気付けば、無力感は消えていて

目の前の日常を、より愛おしく感じている私がいる。

私が出来ることは何にも無い。

何にも無いのに、身体が動く不思議。

これって、こないだ9歳の娘が不思議がっていたことと同じだ!

そう思うと、何だか嬉しいな。

拍手[1回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
uemura hiroyo
年齢:
42
性別:
女性
誕生日:
1975/10/22

統合失調症 薬なしでの回復

お問い合わせフォーム

カウンセリングをご希望の方は、以下のメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

感想をお寄せください。

カウンセリングを受けて感じたこと、その後の変化など・・以下のメールフォームよりお気軽にお寄せ下さい!ずっと以前に受けて頂いた方でも、もちろん結構です。 皆さまからの声をお待ちしています。

P R