忍者ブログ

京都 天然石 カウンセリング

宇治市木幡にて天然石を通じたカウンセリングをしています。数十個ある水晶の原石からピンとくるものを選んでいただき、その水晶を通じて感じるメッセージをもとにカウンセリングを進めていきます。予言や占いのようなものではなく、天然石のように素直で純粋な心に還るためのものです。

まだまだ甘かった!自分の中にある既成概念。


今日も息子の中学校のスクールカウンセリングを受けてきました。
きっかけは息子のことだけど、今や、というか初めから、まだ未成年の息子の問題とはそっくりそのまま私の問題なのはわかっていたつもりのことで・・・。
今日はまたそれを目の当たりにして帰ってきました。

いや、怒られたわけではありません。この先生は、いつも私たち親子を全肯定してくれるのですが(それはきっとみんなのことをだと思う。もちろんうわべだけではなく、理解するという意味で)
それで私は、毎回心がすっきり晴れ晴れして帰ってくるのですが
今日は同じなんだけど、ちょっと違った。

要は、また自分の中に既成概念を発見し、それを手放さなければならないと気づいたんです。
そうでないと、息子のことを理解できないわけです。私(の価値観)が変わらなければ、心の奥では「この子はダメだ」と思ってしまうのだから。

”おー、、私はまだ世間の常識とやらに縛られ、そこに何とか合わせ「頑張っている」自分というものに安心してたのか・・・”

と気づかされました。

息子は私や主人よりも、もっと早い今の時期から、「これはしたくない!」と宣言して生きようとしています。

それを義務教育の現場、授業やクラブ活動などなどで言うので
どうしても母親としての余計な心配が出てきてしまうわけです、、、(これがクセ者!)

でも、本心では息子の意見がよ~くわかるし、世の中がそうなればいいよな~と思うんですが
(こっちが正解)

その2秒後には

「でも大丈夫かなぁ。。」「でもみんなは頑張ってるんだし。。」

なんて思いが湧いてくるのです!

自分だってそんなことできやしないのに、なんで息子にはそれを頑張らせようとするのか!!

「心配」

などと、もっともらしい理由をつけて

彼に自分らしくない生き方を頑張らせようとしているんです。

これはとんでもないことなんだと思います。

・・・いや、まだわかってないと思います(><)

自分自身に言い聞かせるように、今こうして書いているんだと思います。


   ””  怖い!!! ””


ホントに大丈夫なのか?!ある意味「死」を意味するんだと思うんです。

これまでなんとか自分を繋いできた価値観を手放すのって怖いんです。

  ”これ、手を離したら落ちるんじゃないの?”

って思うんです。


落ちるもなにも、そもそも登りつめていたわけでもないのにです ^^;

ホント、考えてみれば可笑しい話・・・自分はどこにいたつもりなんだろう?


はあ・・・なんだか今、ふと落ち着いた気がします。

息子が素直で良かった。そのおかげでいっぱい気づかされます。

        ”みんな、もっと自分に正直に生きたらいいやん”

息子は自分の生き方でもってそれを教えてくれているんだなとあらためて思います。


そして、毎回その先生も息子のことをそう言って褒めてくださるんです。

今日は ” えっ、、、それもオッケイなの?! ” ホントに大丈夫??

と、嬉しい半面、戸惑ってしまった日でした。


なにはともあれ

気づいてしまったからには、目を背けず

いつもどおり勇気をもって、素直な世界へ飛び出して行こうと思います!!

みんな、自分の想いに正直に、素直に生きて

それでいて、みんなが幸せになれる世の中になりますように。

自分に湧きあがる感情を大切に。それを教えてくれる息子や先生にありがとう。






カウンセリングをご希望のかたはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

拍手[2回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
uemura hiroyo
年齢:
42
性別:
女性
誕生日:
1975/10/22

統合失調症 薬なしでの回復

お問い合わせフォーム

カウンセリングをご希望の方は、以下のメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

感想をお寄せください。

カウンセリングを受けて感じたこと、その後の変化など・・以下のメールフォームよりお気軽にお寄せ下さい!ずっと以前に受けて頂いた方でも、もちろん結構です。 皆さまからの声をお待ちしています。

P R